豊岡市のピアノ教室なら豊岡教育音楽学院へ!幼児をはじめとするお子様から大人まで多彩なコースをご用意しております。初心者からプロを目指す方まで、どのレベルにでも対応可能です。豊岡教育音楽学院では発表会やコンクール、検定で結果を出したい方にも、また趣味として楽しみたい方にもご利用いただけるピアノ教室です。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:0796-22-8686
受付時間 10:00~21:00
公開日:2016年8月26日
最終更新日:2017年1月16日

 この記事は約 3 分で読めます。

ピティナ全国決勝大会終わりました!
私も同行し東京に滞在していました(^^)

ピティナ・ピアノコンペティションというコンクール、今年で40回を
迎えました。今年は過去最多でのべ31924組の参加者で、年々熾烈さを増す中、勝ち抜くのが難しくなってきていると痛感いたします。

そんな中、学院の生徒たちもチャレンジし、本選1位通過で全国決勝大会に2名勝ち上がることが出来、嬉しく思います!
今年は但馬で初めてとなる、飛び級で全国へ。更に全国で銅賞受賞。また、C級で全国。連弾で本選優秀賞と、過去の記録を様々な形で更新することが出来、本当に記念の年となりました。
皆様のご理解とご支援、ご協力の賜ものです!ありがとうございました

ピティナ全国18
佐藤朱和子ちゃんは、よみうり大手町ホールで演奏をしました。とても落ち着いて堂々としており、音色も綺麗でした。躍動感のある素敵な演奏でしたよ♪ A1級(小学1・2年生)で全国決勝大会まで勝ち抜いた人数は82名でした。

%ef%bc%91%ef%bc%91%ef%bc%92
秦谷将太郎くんは、東京オペラシティのリサイタルホールで演奏しましたが、集中力が高く、どう弾くか頭で考えた知的な演奏。将ちゃんのバッハにブラボー♡ C級(5・6年生)で全国決勝大会まで勝ち抜いた人数は、94名でした。

%ef%bc%99

翌日は、品川のグランドプリンスホテル新高輪 国際館パミールにて表彰式&祝賀会がありました。いつもは紀尾井町にあるニューオータニなのですが、今年は改装工事という事でこちらになったようです。
%ef%bc%98
秦谷さんご家族!お子さん男の子ばかり4人で、みんなピアノ習っているので「僕も行きたい~」ってせがんでいたようですが、お留守番でした。長男の秦谷雄希くん(中2)も連弾で予選通過し、本選優秀賞。あと一歩で全国でしたので、惜しかったですね。でも素晴らしい結果でした。ちなみに連弾のお相手は、佐伯みなみちゃん(中1)で、みんなに「意外!」と言われるよですが、練習していくうちに息ぴったりで、いいコンビですよ(^^)
%ef%bc%93
表彰式の前に記念撮影!ふざけてばかりで、なかなか使えるのがなかったけど、これなら大丈夫かな。
%ef%bc%94          (写真一番左)
おめでとう!朱和子ちゃん銅賞でした。まだ幼稚園児ですが、A1級(小学1・2年生)に交じって飛び級で頑張りました。この級は、全国で6400名ほどが参加をし、その中から全国へ82名が勝ち上がり、その中での銅賞なので、喜びもひとしおかな。但馬からは過去例のない最高位がいただけて、応援していた学院生みんなが嬉しかったね!

%ef%bc%95

表彰式後の祝賀会では、今まで会場などで知り合った方ともお話が出来ました がお互い照れています。
%ef%bc%97
福田成康(専務理事)さまと。貴協会創立50周年おめでとうございます!
%ef%bc%96
堀 明久(織運営室長)さまと。当学院5周年の折りには、大変お世話になりました!

この記事のキーワード

この記事の著者

豊岡教育音楽学院
豊岡教育音楽学院
記事一覧

著者一覧